ここから本文です

10日の東京株式市場見通し=軟調な展開か

7月10日(水)7時47分配信 モーニングスター

現在値
サカタタネ 3,500 ---
コシダカH 1,675 ---
久光薬 4,245 ---
シャープ 1,119 ---
ファナック 17,925 ---
 予想レンジ:2万1400円-2万1600円(9日終値2万1565円15銭)

 10日の東京株式は、軟調な展開か。手掛かり材料に乏しいなか、ETF(上場投資信託)の決算日が多く、分配金捻出のために現物株や先物に売りが出ることが予想され、売り圧力が強まる場面もありそう。また、日本時間の午前10時30分には、中国で6月消費者物価・生産者物価が発表されることから、上海市場の反応をみたいとして手控えムードが強まることも想定される。為替相場は、ドル・円が1ドル=108円台の後半(9日終値は108円81-82銭)、ユーロ・円が1ユーロ=122円前後(同121円96銭-122円00銭)と小動き。9日のADR(米国預託証券)は円換算値で、シャープ <6753> 、ファナック <6954> 、ホンダ <7267> などが、9日の東京終値に比べ安い。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、9日の大阪取引所終値比10円安の2万1500円だった。(高橋克己)

10日の主な経済指標・スケジュール
【国内】
・ 8:50 6月国内企業物価指数
・エルニーニョ監視速報
・住民基本台帳人口の公表
・決算発表=サカタのタネ <1377> 、コシダカHD <2157> 、久光薬 <4530> 、良品計画 <7453> 、サイゼリヤ <7581> 、ユニーファミマ <8028> 、ライフコーポ <8194> 、近鉄百 <8244>

【海外】(時間は日本時間)
・10:30 中国6月消費者物価・生産者物価
・21:00 ブラジル6月消費者物価
・パウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長が議会証言
・米10年国債入札

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月10日(水)7時47分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン