ここから本文です

日東紡が6日ぶり反発、三菱UFJモルガン証は「Buy」・目標株価3000円でカバー開始

7月10日(水)15時57分配信 モーニングスター

現在値
日東紡 2,846 -30
 日東紡 <3110> が6日ぶりに反発。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では9日付で、レーティング「Buy」(買い)、目標株価3000円でカバーを開始している。

 足もとの株価はスマホ市場低迷、先行投資負担などでさえないものの、5G関連需要増加に伴う利益成長に対する評価余地は大きいとみるとコメント。エクイティストーリーは、5G関連デバイス向けグラスファイバー製品の拡大で新たな成長フェーズ入り、としている。

 株価は中長期的な成長期待と、足もと業績の低調さで一進一退を続けているが、前年比大幅減益が予想される20年3月期第1四半期(19年4-6月)決算発表で悪材料出尽くし、上昇に転じると予想している。

 20年3月期、21年3月期は先行投資負担が重いものの、増収効果が本格寄与する22年3月期以降は利益成長が加速すると予想。2023年度の創立101年目に向け新たな成長フェーズに入るタイミングにあると考えているという。

 同証券では連結営業利益について、20年3月期80億円(前期比2.4%減、従来85億円、会社側計画は85億円)、21年3月期90億円(従来110億円)、22年3月期110億円と試算している。

 10日終値は、前日比72円高の2325円。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月10日(水)15時57分

モーニングスター

 

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン