ここから本文です

グッドスピードは東海4県で中古車販売を展開、19年9月期大幅増収増益予想

7月10日(水)10時02分配信 サーチナ

グッドスピード<7676>(東マ)は、愛知県中心に東海4県で中古車販売事業を展開している。19年9月期大幅増収増益予想である。株価は急伸した5月の高値から一旦反落した。
拡大写真
グッドスピード<7676>(東マ)は、愛知県中心に東海4県で中古車販売事業を展開している。19年9月期大幅増収増益予想である。株価は急伸した5月の高値から一旦反落した。
現在値
グッドスピ 3,300 -30
 グッドスピード <7676> (東マ)は、愛知県中心に東海4県で中古車販売事業を展開している。19年9月期大幅増収増益予想である。株価は急伸した5月の高値から一旦反落した。IPO後の落ち着きどころを探る段階だが、調整一巡して上値を試す可能性もありそうだ。
 
■愛知県中心に東海4県で中古車販売事業
 
 19年4月東証マザーズに新規上場した。愛知県中心に東海4県で中古車販売事業を展開している。19年3月末時点の拠点数は22拠点である。SUV販売台数日本一を目指している。なお東京商工リサーチの調査結果によると、18年1月~12月のSUV中古車販売台数が東海4県および愛知県で1位だった。
 
■19年9月期大幅増収増益予想
 
 19年9月期の非連結業績予想は、売上高が18年9月期比12.7%増の256億40百万円、営業利益が59.6%増の3億20百万円、経常利益が47.4%増の2億20百万円、純利益が38.0%増の1億26百万円としている。
 
 第2四半期累計の進捗率は売上高57.8%、営業利益61.4%と順調だった。通期ベースでも収益拡大を期待したい。
 
■株価は上値試す
 
 株価は急伸した5月の高値4320円から一旦反落した。IPO後の落ち着きどころを探る段階だが、調整一巡して上値を試す可能性もありそうだ。7月9日の終値は3045円、時価総額は約48億円である。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

最終更新:7月10日(水)10時02分

サーチナ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン