ここから本文です

今朝の注目ニュース! ★アウン、パルHD、精工技研などに注目!

7月10日(水)7時30分配信 株探ニュース

パルHD <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
パルHD <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
博報堂DY 1,756 -5
アウンコン 239 -3
パルGHD 3,495 -65
システ情報 1,060 -16
シリコンS 1,778 -2
★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!

 本日、株価の動向が注目されるのは、前期経常を39%上方修正したアウン <2459> [東証2]、今期最終を27%上方修正・最高益予想を上乗せしたパルHD <2726> 、5G基地局アンテナが発信する電波の強度と位相を高精度で計測する光電界センサーを共同開発した精工技研 <6834> [JQ]など。

 【好材料】  ――――――――――――

★★アウンコンサルティング <2459> [東証2]
前期経常を39%上方修正。

★★パルグループホールディングス <2726>
今期最終を27%上方修正・最高益予想を上乗せ。

★★シリコンスタジオ <3907> [東証M]
上期経常が黒字浮上で着地・3-5月期も黒字浮上。

★★精工技研 <6834> [JQ]
5G基地局アンテナが発信する電波の強度と位相を高精度で計測する光電界センサーを三重大学、産業技術総合研究所と共同で開発。5Gに使用する周波数帯の中でも28GHz帯を測定することができる光電界センサーは世界初。

★★シー・エス・ランバー <7808> [JQ]
前期経常を34%上方修正。

★★吉野家ホールディングス <9861>
3-5月期(1Q)経常は黒字浮上・上期計画を超過。

★システム情報 <3677>
今期経常を7%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も1円増額。

★エスクロー・エージェント・ジャパン <6093>
3-5月期(1Q)経常は3%増益で着地。

★井筒屋 <8260>
3-5月期(1Q)経常は40%増益・上期計画を超過。

博報堂DYホールディングス <2433>
博報堂単体の6月売上高は前年同月比1.5%増の591億円。

アイケイ <2722> [東証2]
今期経常は34%増益へ。

ハニーズホールディングス <2792>
今期経常は9%増益、10円増配へ。

北の達人コーポレーション <2930>
先行予約が2万個を突破した眉間専用のエイジングケア化粧品「ミケンディープパッチ」を発売。

グッドコムアセット <3475>
墨田区の販売用不動産(マンション)を取得。20年10月期以降に収益計上する見込み。

ブイキューブ <3681>
オルガノ <6368> がスマートグラスを活用した遠隔作業支援ソリューションを導入。

鳥居薬品 <4551>
日本たばこ産業 <2914> と実施中の高リン血症治療薬「リオナ」の鉄欠乏性貧血患者を対象とした国内第3相臨床試験(比較試験)の速報結果を発表。有効性の主要評価項目でリオナ群の対照薬群に対する非劣性が確認された。また、安全性についてはリオナ群の良好な忍容性が確認された。

OSG <6136>
上期経常が9%増益で着地・3-5月期も15%増益。

エコス <7520>
3-5月期(1Q)経常は8%増益で着地。

トランス・コスモス <9715>
20年3月期第2四半期に投資有価証券売却益15億円を特別利益に計上する。

 【悪材料】  ――――――――――――

★★ERIホールディングス <6083>
今期経常は37%減益へ。

★★竹内製作所 <6432>
3-5月期(1Q)経常は21%減益で着地。

★MORESCO <5018>
3-5月期(1Q)経常は42%減益で着地。

★ミクロン精密 <6159> [JQ]
3-5月期(3Q)経常は23%減益。

★リベレステ <8887> [JQ]
前期経常を一転6%減益に下方修正。

アルバイトタイムス <2341> [JQ]
3-5月期(1Q)経常は71%減益で着地。

タビオ <2668> [東証2]
3-5月期(1Q)経常は3%減益で着地。

ジェイグループホールディングス <3063> [東証M]
3-5月期(1Q)経常は赤字転落で着地。

アマガサ <3070> [JQG]
6月売上高は前年同月比5.5%減と前年割れが続いた。

北興化学工業 <4992>
上期経常が7%減益で着地・3-5月期も9%減益。

中北製作所 <6496> [東証2]
今期経常は24%減益へ。

ピーシーデポコーポレーション <7618>
6月売上高は前年同月比4.8%減と前年割れが続いた。

マックスバリュ東海 <8198> [東証2]
6月既存店売上高は前年同月比1.1%減と前年割れが続いた。

イズミ <8273>
3-5月期(1Q)経常は19%減益で着地。

ヤマザワ <9993>
3-5月期(1Q)経常は2%減益で着地。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

ラピーヌ <8143> [東証2]
3-5月期(1Q)経常は48%減益・上期計画を超過。発行済み株式数の7.23%にあたる20万株の自社株を消却する。消却予定日は7月19日。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。7月9日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。
[2019年7月10日]

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:7月10日(水)9時29分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン