ここから本文です

キャリアLが急伸、3-5月期(1Q)経常は3.9倍増益、対上期計画74%進捗

7月8日(月)9時05分配信 株探ニュース

キャリアL <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
キャリアL <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
ギグワクス 1,469 +102
パイプドH 1,406 +76
キャリアL 595 +3
富士SSB 417 -1
バチャレク 743 +2
 キャリアリンク <6070> が急伸し、年初来高値を更新した。5日大引け後に発表した20年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益が前年同期比3.9倍の1.7億円に急拡大して着地したことが買い材料視された。

 テレマーケティング事業者や金融機関向け事務系派遣、食品加工業者向け製造派遣の受注が好調だったほか、前期から受注を開始したキャッシュレス決済関連受託業務が拡大したことが寄与。利益率の高い新規案件の受注獲得に加え、採用費や賃借料を削減したことも大幅増益の要因となった。

 2日に上方修正した上期計画2.3億円に対する進捗率は73.6%に達しており、さらなる上振れを期待する買いが向かった。

株探ニュース(minkabu PRESS)

キャリアLとよく比較される銘柄:スリープロ <2375> 、富士ソSB <6188> 、CRGHD <7041> 、バーチャレク <6193> 、パイプドHD <3919>

最終更新:7月8日(月)9時05分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン