ここから本文です

<特集>拡大続くIT投資、注目株は? (2)=シーイーシ

7月7日(日)8時04分配信 モーニングスター

現在値
CEC 2,084 +9
 シーイーシー <9692> を狙ってみたい。20年1月期第1四半期(19年2-4月)の連結業績は好進ちょくを示しており、据え置かれた上期(19年2-7月)予想には上ブレの可能性がある。

 同社の20年1月期第1四半期は、売上高127億2500万円(前年同期比3.6%減)、営業利益16億1900万円(同20.8%増)。「サービスインテグレーション事業」における、前年同期のハードウエア切替需要に伴う仕入販売の反動減を主要因として減収になったが、同事業において営業利益は、セキュリティー関連製品・サービスの拡販や収益性の高い商談の増加、品質・生産性向上策などにより、14億5500万円(同15.5%増)に増加。

 「デジタルインダストリー事業」も、スマートファクトリー関連製品の販売や、西日本などの地域におけるシステム開発分野の収益改善により、営業利益10億1400万円(同7.7%増)と順調に推移。連結営業利益の上期(19年2-7月)予想(同9.0%減の25億5000万円)に対する進ちょく率は63.5%に達しており、その達成のためには第2四半期(5-7月)の営業利益は9億3000万円(同22.2%減)で足りる。増額期待が高まる所以だ。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月7日(日)8時04分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン