ここから本文です

カリスマ投資家が怒った「函館の残念株主総会」

7月6日(土)6時10分配信 東洋経済オンライン

カリスマ投資家の内田衛氏は、ある株主総会出席のため函館へ。 個人投資家として総会で「ダメ出し」した。その企業とは?(写真:まちゃー/PIXTA)
拡大写真
カリスマ投資家の内田衛氏は、ある株主総会出席のため函館へ。 個人投資家として総会で「ダメ出し」した。その企業とは?(写真:まちゃー/PIXTA)
「6月の株主総会シーズン」が終わった。今年はLIXILグループなどで総会の重要性が改めて浮き彫りになった。そんな中、カリスマ投資家の内田衛氏は2週間でなんと12の企業の総会に出席。「新メニュー提案」から「閉鎖的な総会への建設的批判」まで、堂々と意見を述べた内田氏。「企業価値を上げてもらいたい」と思ったら自ら行動するのは、さすがだ。早速「株日記」で振り返って見よう。

■まさかの急騰! ビットコインが再び100万円を突破
 【6月17日 月曜日】先週末の日経225先物は、50円安の2万0980円、NYダウは17ドル安の2万6089ドル。1ドル=108.55円、1ユーロ=121.65円。仮想(暗号)通貨のビットコインが100万円を超えてきた。年初は1ビットコイン(BTC)が、40万円割れで推移していたのに、まさかの急騰ぶりだ。

 保有銘柄のGMOフィナンシャルホールディングス(7177)も大幅高し、57円高(9.76%)の641円で引けた。GMOフィナンシャルホールディングスは、傘下にGMOクリック証券と仮想通貨取引所のGMOコインがある。日経平均株価は7円高の2万1124円と小動き。
 【6月18日 火曜日】日経225先物は、10円安の2万1060円、NYダウは、22ドル高の2万6112ドル。アパート経営のTATERU(1435)について「預金データ改ざん問題で国交省が業務停止命令」と報道。160円で5000株、158円で3200株買い注文を出すが、約定せず。売り気配スタートで9時19分、37円安の194円で寄り付き、9時19分、50円安の181円の安値をつけ、終値は43円安(18.61%で値下り率1位)の188円。優待目的で、石井食品(2894)を200円で500株買う。
 ヤフー(4689)の株主総会出席のため、有楽町にある東京国際フォーラムへ行く。スマホの動画広告が、2.4倍、ネットショッピングが22.6%増となっているそうだ。ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長も、取締役として出席していて、生で見るのは初めてだ。

 また、第2号議案では、会社の商号がヤフー株式会社から「Zホールディングス株式会社」へと変更となるそうだ。ソフトバンクグループ(9984)の孫(まご)会社へと再編されてどのようになっていくのか注目していきたい。11時49分、終了。お土産は宮城県石巻市の「(銀鮭・たらこ)金華茶漬け」。
 総会終了後、事業分野別にコーナーが設けられていて、質問ができるようになっていたのは、よかった。ヤフーの終値は、5円高の311円。日経平均は、151円安の2万0972円。

 【6月19日 水曜日】 日経225先物は、290円高の2万1200円、NYダウは、353ドル高の2万6465ドル。日本郵政(6178)の株主総会出席のため、東京都港区にあるザ・プリンスパークタワー東京へ行く。今後M&Aや自己株取得も検討するそうだ。
 まったく個人的な意見だが、候補者番号11の社外取締役広野道子氏だけ反対した。理由は長年にわたり、洋菓子ヒロタの21LADY(3346)を経営していたのだが、まったく業績が悪かった実績しかないのに、どういう経緯かわからないが、社外取締役に選任されているからだ。日本郵政終値は、12円高の1201円。

■カッパ・クリエイトで「新メニュー」を提案! 

 カッパ・クリエイト(7421)の株主総会出席のため、神奈川県民ホールへ行く。総会は、14時開始と参加しやすい時間で、配慮が嬉しい。昨年アトム(7412)から来た小澤俊治社長になってから店舗のメニューや業績もよくはなっているが、会社としてはよくなるスピードが遅いと感じているそうだ。
 せっかくなので、日頃思っていることを1つ提案した。サイドメニューのお椀(味噌汁など180円)の量が多い(どんぶり1杯)ので、ハーフサイズ(100円で)を作ってほしいと提案したら、社長はすぐ検討しますとの回答で嬉しかった。15時51分終了。終値は21円高の1372円。石井食品を200円で100株買う。日経平均は、361円高の2万1333円と大幅高。

 【6月20日 木曜日】日経225先物は、10円高の2万1280円。NYダウは、38ドル高の2万6504ドル。アメリカ利下げ期待で、S&P500指数は過去最高値を更新。ジュエリーのクロスフォー(7810)が昨日引け後、株主優待の拡充(500株基準の新設)を発表し、17円高の346円で引けた。昨年の12月に立会外分売などで、平均307.7円で2100株保有していたが、本日345円で1800株、346円で200株売り、8万1360円の利益確定。
 石井食品を198円で400株買う。日経平均は、128円高の2万1462円と続伸。カドカワ(9468)の株主総会出席のため、ホテル椿山荘東京へ行く。電子書籍は伸びているそうだ。7月1日からカドカワ株式会社から株式会社KADOKAWAになるそうだ。11時45分終了、お土産は、改元記念に重版されたという『万葉集』の文庫本と電子書籍購入に使えるギフトカード1000円分。株価は、3円安の1418円。

 【6月21日 金曜日】日経225先物は、30円高の2万1430円、NYダウは、249ドル高の2万6753ドル。日経平均は、204円安の2万1258円。クロスフォーを5円高の351円で100株売り、エスコンジャパンリート投資法人(2971)を10万8000円で9口売り、6万1920円の利益確定。買いは、今年2月に新規上場売出価格の10万1000円。
 自動車部品(キーセットなど)のアルファ(3434)の株主総会出席のため、横浜のホテル、ニューグランドへ行く。米中の貿易摩擦や円高など業績が心配されたが、好業績で安心した。10時57分終了。株価は4円安の1216円。 

 【6月22日 土曜日】日経225先物は、20円安の2万1170円、NYダウは、34ドル安の2万6719ドル。1ドル=107.37円、1ユーロ=122.12円。22時、ビットコインが、120万円超え。
 【6月24日 月曜日】寄り付きで、TATERUを4円安の179円で9000株買う。エスコンジャパンリート投資法人を200円安の10万8500円で1口売る。ワタミ(7522)の株主総会出席のため、品川へ行く。創業者の渡邉美樹氏が取締役として再登場することになった。お土産は、お食事券1000円と人参ジュースと生姜ウコン2袋。11時39分終了。

 総会終了後にカンボジアでの学校建設のビデオが流れるのだが、毎回目頭が熱くなってしまう。終値は、8円高の1429円。
■ソフトバンクの株価上昇を期待

 携帯、通信のソフトバンク(9434)の株主総会出席のため、千葉の幕張メッセへ行く。開始時間が15時からなので、この配慮が嬉しい。昨年の12月に上場して初めての株主総会ということで、入り口付近にはテレビなどのマスコミが来ていた。総会はライブ中継されているそうだ。株価が売り出し価格の1500円を一度も上回っていないことを質問していた株主がいたが、役員賞与の半分を株式で交付するようにするそうだ。
 私は、増収増益で今期予想の業績を達成してくれれば、株価はいずれ1500円を超えてくると見ているので、まったく心配はしていない。今期配当予想も年10円増配の85円(42.5円×2)なので、予想を達成していただきたい。17時03分、終了。本日終値は、13円安の1406円。日経平均は、27円高の2万1285円。

 【6月25日 火曜日】日経225先物は、50円安の2万1180円、NYダウは、8ドル高の2万6727ドル。1ドル=106円台と円高進み、5カ月半ぶりの円高水準。
 オリエントコーポレーション(8585)の株主総会出席のため、千代田区麹町にある本社へ行く。過払い金返還請求の状況について質問した。前期、利息返還損失引当金は、177億4100万円だったが、昨年の実際の返金額は、110億円で年々3割程度ずつ減ってきているそうだ。

 前期の当期純利益が、288億7700万円なので、いずれ返金がなくなれば、その分利益となるので、それまで保有し続けてみようかと思う。経済産業省の目標では、キャッシュレス化を現在20%から2025年までに40%としているので、国策銘柄として注目している。12時03分、終了。終値は4円高の111円。日経平均は、92円安の2万1193円。
■函館まで行って、ジャックスの総会に出席! 

 【6月26日 水曜日】日経225先物は、50円安の2万1030円、NYダウは、利下げ期待後退で179ドル安の2万6548ドル。塚田農場、四十八漁場など外食のエー・ピーカンパニー(3175)の株主総会出席のため、新宿区市谷へ行く。

 出席者約30人と少ない。株主の関心のなさがうかがえる。業績が悪く、どう立て直そうとしているのかを聞きに行った。売り上げに関しては既存店100%と下げ止まったようで、昨年12月に串かつ屋業態の15店舗をバルニバービ(3418)の子会社から全株式を取得し、立て直しを図る計画のようだ。11時57分終了。終値は4円安の461円。日経平均は、107円安の2万1086円。ビットコインが139万3616円の高値をつける。
 【6月27日 木曜日】日経225先物は、40円高の2万1090円、NYダウは、11ドル安の2万6536ドル。クレジットカードのジャックス(8584)の株主総会出席のため、羽田空港から7時15分のエアドゥに乗って、函館へ行く。総会集中日開催で開催場所が創業の地、函館とあって出席者は約30名と役員とスタッフの人数より少ない感じ。

 議長の総会の進め方について中央前列に座っている株主(取引先の金融機関か社員株主? )が大きな声で「異議なし」と発言。決算報告のビデオが流れ、質問タイムとなったが、誰も質問者がいないので、新株予約権について、ゴルフスタジアムの件、総会についての3点質問した。
 新株予約権については、一応説明をしていたが、よくわかっていないようだった。総会終了後、訂正の報告を受けた。ゴルフスタジアムの件は裁判中ということで、それ以上の回答はなし。総会については、株主数が、333名増加の6312名、業績も今期14期ぶり過去最高益を更新予定で、配当も10円増配の90円としている。ちなみに、私は1億円超をこの銘柄に投資している。

■業績好調なのに「井の中の蛙の株主総会」は残念! 
 それなのに、何とも閉鎖的な株主総会でとても残念だと意見を述べた。この会社はこのような総会を長年やってきていて、ほかの会社の株主総会はどのようなものかも知らず、株主総会とはこういうものと思っているのだろう。「井の中(函館)の蛙の株主総会」とでもいおうか。

 結局、質問者は私だけで3問、10時48分終了。総会終了後、創業の地の場所を教えてもらい、行ってみたら、平成元年に函館市に建物を寄付し、現在は函館市文学館となっている。終値は、年初来高値更新の2177円をつけ、57円高の2138円で引けた。お土産は、地元の高級和菓子。日経平均は、251円高の2万1338円。
 函館でタクシーに乗ったのだが、支払いにPayPayが使えるとあったので、初めて使ってみた。初PayPayが函館のタクシーの支払いとなった。

 【6月28日 金曜日】日経225先物は、70円安の2万1190円、NYダウは、10ドル安の2万6526ドル。

 日経平均は、62円安の2万1275円。引け後、TATERUの業務停止処分が7日間となり、市場予想より軽いとの見方で、PTS(夜間取引)で37円高の204円、一時、17時05分に48円高の215円をつけ、ストップ高まであと2円という場面があった。週明けが楽しみだ。
 【6月29日 土曜日】日経225先物は、90円高の2万1310円、NYダウは、73ドル高の2万6599ドルと4日ぶり反発。この2週間で12企業(うち2企業は受付でお土産をもらうだけ)の株主総会へ行った。

 いろいろな企業の株主総会へ出席していると、会社の雰囲気や体質がわかったりする。また、他の株主の質問や回答を聞いているだけで、とても参考になることが多い。

 株式投資はしていても「まだ一度も株主総会へ行ったことがない」という方も多いと思う。だが、気になる会社があれば今後ぜひ出席してみてほしい。
内田 衛 :カリスマ投資家

最終更新:7月6日(土)6時10分

東洋経済オンライン

 

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

平均年収ランキング

ヘッドライン