ここから本文です

日経平均は50円程度高、プラス寄与度はソフバンG、ダイキン、東エレクが上位

7月4日(木)12時52分配信 モーニングスター

現在値
資生堂 8,649 +106
リクルトH 3,381 -7
日東電 4,877 -39
スズキ 3,986 +27
Fリテイリ 63,940 +710
 4日午後零時45分すぎの日経平均株価は、前日比50円程度高い2万1690円近辺で推移。後場は売り優勢でスタートし、前場終値(2万1699円93銭)から上げ幅を縮小。午後零時41分には、同47円02銭高の2万1685円18銭ときょうの安値(2万1684円96銭)に迫る場面がみられるなど、停滞感が出ているもよう。ドル・円相場は1ドル=107円60銭台(3日終値107円74-75銭)と、朝方よりもやや円高方向に動いていることが意識されたようだ。

 日経平均株価の採用銘柄では、プラス寄与度に、ソフバンG <9984> 、資生堂 <4911> 、日東電工 <6988> が上位。一方、マイナス寄与度では、ファーストリテ <9983> 、リクルートHD <6098> 、スズキ <7269> が入っている。午後零時45分時点で、東証1部の出来高は4億7176万株、売買代金は8333億円。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月4日(木)12時52分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン