ここから本文です

ZOZO---大幅反落、株価本格回復には受託ビジネス再加速必要として国内証券が格下げ

7月2日(火)11時13分配信 フィスコ

現在値
ZOZO 2,483 -17
ZOZO<3092>は大幅反落。SMBC日興証券では投資判断を「1」から「2」に格下げ、目標株価も2200円から2100円に引き下げている。コア事業である受託ビジネス以外へ経営資源が集中し、受託ビジネスの施策や改善が二の次になっている印象としている。PB赤字解消での増益では株価の本格回復には不十分であり、成長株として評価されるには受託ビジネスの再加速が必要と判断しているようだ。《US》
株式会社フィスコ

最終更新:7月2日(火)11時18分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン