ここから本文です

後場コメント No.1 ソフトフロント、EMネット、MSコンサル、フジタコーポ、ジャステックなど

7月1日(月)15時01分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
Sフロント 129 +1
フジタC 1,150 -25
Vゴルフ 1,444 ---
MS&コン 1,012 -9
eMネット 7,110 +210
★12:30  バリューゴルフ-エースが「強気」継続 トラベル事業はシナジーが発揮できる体制に
 バリューゴルフ<3931>が反発。エース経済研究所では、投資判断「強気」、目標株価2900円を継続した。
 今20.1期1Qは「1人予約ランド」が順調。ゴルフ用品はECサイトの販売好調で、ゴルフ事業は増収増益。のれん償却費増加や、生産性向上に向けたITシステム導入費用負担などによるトラベル事業の赤字が響いたがほぼ計画線。
 「1人予約ランド」会員数や契約ゴルフコース数が順調に増加。トラベル事業は、まだまだテコ入れが必要だが、産経旅行の通期寄与などで事業間のシナジー効果が発揮できる体制になっていると注目。

★12:31  ソフトフロント-後場上げ幅拡大 クラウド電話サービスが神戸市消防局の緊急情報伝達システムで稼働
 ソフトフロントホールディングス<2321>が後場上げ幅拡大。同社および子会社のソフトフロントジャパン(本社:東京都千代田区)は、1日11時30分、クラウド電話サービス「telmee(テルミー)もしもし」が兵庫県神戸市の緊急情報伝達システムに採用され、稼働したと発表した。
 約3000人の通知対象者に対し、20分以内で通知が可能となり、維持管理運用も含めて大幅なコスト削減効果をもたらしたとしている。

★12:32  イーエムネットジャパン-急騰 B.LEAGUE「千葉ジェッツふなばし」とデジタルプロモーションパートナー
 イーエムネットジャパン<7036>が急騰。同社は1日11時、バスケットボール「B.LEAGUE」に所属する「千葉ジェッツふなばし」を運営する千葉ジェッツふなばし(本社:千葉県船橋市)と、2019-20シーズンについても引き続きデジタルプロモーションパートナーとして契約を更新したと発表した。
 SNS広告により効果的な活用やWEBサイト構築支援、千葉ジェッツふなばしが保有するデータの分析やコンサルティングを通じて、潜在的な顧客層を開拓し、新たなファンの拡大にむけてサポートするとしている。

★12:33  MSコンサル-急騰 従業員満足度調査「サービスチーム力診断」累計調査数が100万人を突破
 MS&Consulting<6555>が急騰。同社は1日11時30分、6月末日時点で、同社が提供する従業員満足度調査「サービスチーム力診断」の累計調査数が100万人を突破したと発表した。
 19.3期の「サービスチーム力診断」調査数は24.1万人(前期比58.7%増)と急速に増加していたが、それに加えて2019年6月に大型案件の調査が実施されたことにより、6月末日時点の累計調査数が100万人を突破したとしている。

★12:39  フジタコーポ-ストップ高買い気配 米カジノ大手が苫小牧でのリゾート計画発表で思惑
 フジタコーポレーション<3370>がストップ高買い気配。アメリカのカジノ大手「モヒガン・グループ」が6月28日、北海道苫小牧市での開業を想定したリゾート計画を発表したことが材料。フジタコーポは苫小牧などで飲食店の店舗展開を行っており、思惑的な買いが入っているもよう。
 明らかにされた計画では、2500の客室を持つホテルのほか、6000人収容の会議場やアイヌの文化を紹介する施設もあり、北海道の自然との調和を意識したものとする。投資額は最大4900億円規模で、開業後は約7000人の直接雇用を目指しているとした。

★12:49  ジャステック-3日続伸 2Q営業益31%増 開発案件売上増が寄与
 ジャステック<9717>が3日続伸。同社は6月28日に、19.11期2Q(12-5月)の営業利益は10.8億円(前年同期比30.9%増)だったと発表した。通期の会社計画20.6億円に対する進ちょくは52.3%となっている。
 製造業、電力・運輸業、情報・通信業に係る開発案件の売上が増加したことが寄与した。
小林

最終更新:7月1日(月)15時01分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン