ここから本文です

JMCは6日ぶり反発、医療機器「OPENCAST」の国内販売権を取得

6月28日(金)9時41分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
JMC 1,492 +54
 JMC <5704> が6日ぶりに反発している。同社は27日、オープン エム インク(韓国)が製造する医療機器「OPENCAST」(ギプス包帯)の日本国内での独占販売権を取得したと発表。8月上旬の発売を予定しており、これが買い手掛かりとなっているようだ。

 「OPENCAST」は、骨折や疾患のある関節または疼痛のある捻挫等患部を固定するためのギプス包帯。従来品に比べて、皮膚の観察が十分に行えるほか、傷のある患部の処置が行いやすい、患部の異常を早期発見しやすいなどの利点を持つという。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:6月28日(金)9時41分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン