ここから本文です

前場コメント No.13 新田ゼラチン、ピックルス、クックビズ、フタバ産業、いちごなど

6月27日(木)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
いちご 413 +6
ピックルス 2,246 -31
新田ゼラチ 638 -7
クックビズ 2,890 -6
フタバ産 742 +20
★10:01  日本社宅サービス-続伸 きょうより東証1部銘柄に指定
 日本社宅サービス<8945>が続伸。同社は27日9時、同日付けで東証2部から同1部銘柄に指定されたと発表した。

★10:01  新田ゼラチン-いちよしがフェアバリュー引き上げ 原料価格動向による利益変動リスク大
 新田ゼラチン<4977>が続伸。いちよし経済研究所では、一時要因解消や値上げで業績は反転も、原料価格動向による利益変動リスクが大きいとして、レーティング「B」を継続した。フェアバリューは640円→700円と引き上げた。
 製品のコモディティ化加速と原料市況変動などが理由でPBR1倍を下回り、成長プレミアムがはく落した状態だと認識されるが、食品、医薬品向けに中長期的にグローバルでの需要拡大が見込まれ、かつ素材として、新用途での高付加価値化の可能性がある点は魅力。
 今20.3期は国内値上げやインド子会社底打ちから営業増益に転換する見込み。中期経営計画の業績目標(21.3期営業利益23億円)は、原料価格上昇など利益圧迫要因を考慮すると未達リスクが高そうとした。

★10:06  ピックルス-いちよしがフェアバリュー引き上げ 原料安と佐賀工場の稼働率改善で
 ピックルスコーポレーション<2925>が4日ぶり反落。いちよし経済研究所では、予想以上の原料安と佐賀工場の稼働率改善効果を考慮し、業績予想を上方修正。レーティング「A」を継続、フェアバリューは3500円→4000円と引き上げた。
 いちよしでは今20.2期業績を前期比5%増収、同35%営業増益と予想。佐賀工場での稼働本格化により西日本でのさらなるシェア拡大が見込まれる。製品別には、浅漬・キムチ(売上高は前期比7%増の176億円と予想)と惣菜(同14%増の84億円と予想)それぞれの販売数量増を想定。会社計画以上の採算改善効果を想定し、今20.2期営業利益は会社計画を20%上回ると予想。

★10:08  クックビズ-5日続伸 特定技能を取得した外国人材の紹介開始
 クックビズ<6558>が5日続伸。同社は27日10時に、海外の現地大学の学生に対して、外食向けの特定技能ビザ取得に向けた追加教育を行い、日本の飲食企業に紹介するサービスを開始すると発表した。
 まずはベトナムのドンア大学(ベトナムダナン市)、Suganuma Group(ベトナムハノイ市)、PIZZA 4PS CORPORATION(ベトナムホーチミン市)と4者間にて、日本の外食企業での就職を希望するベトナム人学生の育成について、相互の連携を進めることを合意した。同社は、今回のスキームを横展開し、他大学・短期大学などとの連携も検討するとしている。

★10:11  フタバ産業-東海東京が目標株価引き上げ いよいよ生産性の改善が顕在化へ
 フタバ産業<7241>が3日ぶり大幅反発。東海東京調査センターでは、いよいよ生産性の改善が顕在化へとコメント。レーティング「Outperform」を再確認、目標株価を730円→800円と引き上げた。
 前19.3期は期中にガイダンスの下方修正が続いた。売上高計画は上方修正や据え置かれてきたが、営業利益計画は期初115億円から94億円へ、その後80億円に減額された。結果的に着地は68億円へさらに下回った。同社にとって最も大きな売上高を見込む製品であるトヨタの人気クロスオーバー「RAV4」のフルモデルチェンジに関して、この量産立ち上げに際しての生産準備コスト(人員確保や教育、追加設備など)が想定以上に積み上がったため。
 カナダや日本の新たな製造ラインの操業は順調。この「RAV4」を契機に、量産車種の立ち上げをこなしながら、段階的に収益性改善が進むとの見方には変更がないとした。

★10:14  いちご-5日ぶり反発 キャプテン翼のスマホ向けゲームに参画
 いちご<2337>が5日ぶり反発。同社は26日、MIRAIRE(本社:神奈川県横浜市)が開発するリアルワールドゲーム「TSUBASA+」のプロジェクト支援を行うことを決定し、MIRAIREとの間で契約を締結したと発表した。
 プロジェクト参画により、「TSUBASA+」内で、同社所有の不動産の位置にバーチャル(仮想)スタジアムを設定する等、周囲の地域の活性化とスポーツ支援を図るとしている。
小林

最終更新:6月27日(木)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン