ここから本文です

【ディーラー発】ドル買いやや優勢(NY午後)

6月27日(木)5時07分配信 セントラル短資FX

米債利回りの上げ幅拡大を背景に、ドル買いがやや優勢。ドル円は欧州時間の高値を上抜けると一時107円84銭付近まで上伸。また、ユーロドルはドル買いに押され1.1364付近まで反落、豪ドルドルも0.6982付近まで水準を切り下げている。クロス円はドル円の上昇に連れ、ユーロ円が122円63銭付近まで、ポンド円が136円89銭付近まで値を上げたほか、豪ドル円も75円35銭付近まで上値を伸ばすなど総じて堅調。5時05分現在、ドル円107.792-795、ユーロ円122.520-524、ユーロドル1.13661-664で推移している。

最終更新:6月27日(木)5時07分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン