ここから本文です

リボミック-後場上げ幅拡大  RBM-007の治験についてJerry Cagle博士が科学諮問委員会に就任

6月26日(水)12時40分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
リボミック 631 ---
 リボミック<4591>が後場上げ幅拡大。同社は26日11時30分に、Alcon社(現ノバルティス ファーマ社)研究開発部門の前上級副社長兼Chief Scientific OfficerであるJerry Cagle博士とコンサルティング契約を結んだと発表した。

 同社の科学諮問委員会(Scientific Advisory Board)メンバーとして、RBM007(抗FGF2アプタマー)の滲出型加齢黄斑変性(wetAMD)治療薬の製品開発における各種助言を要請するとしている。
 
斎藤

最終更新:6月26日(水)12時40分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン