ここから本文です

前場コメント No.16 NTTデータ、三井物産、ミロク情報サービス、サクサ、テクノスマートなど

6月26日(水)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
グロバルW 2,155 -109
フューチャ 1,799 -30
テクノスマ 674 -15
サクサHD 1,776 -6
三井物 1,631.5 -11.5
★10:57  NTTデータ-3日続伸 金型設計・製造業界向けCAD/CAM「Space-E」Version 5.8リリース
 NTTデータ<9613>が3日続伸。同社は26日に、傘下のNTTデータエンジニアリングシステムズが、金型設計・製造業界向けCAD/CAMの最新バージョン「Space-E」Version 5.8をリリースすると発表した。
 「Space-E Version 5.8」では、見込み変形モデリングの強化や等高線仕上げ機能において切削幅の均一化を図り、加工面の仕上がり品質を向上させた。これらの機能のほかに、5軸加工の機能強化やデータコンシェルジュとSpace-Eの連携強化など、顧客からの要望にも応えたとしている。

★10:57  三井物産-続落 中国ヘルスケア市場の成長を取り込むヘルスケアファンドを設立
 三井物産<8031>が続落。同社は25日、同社ならびに華潤集団(本社:中国香港)、厚樸投資(本社:中国北京)の3社により、合弁会社CMH Healthcare Holding(本社:英国ケイマン諸島、CMHヘルスケア)を設立することで合意したと発表した。
 また、CMHヘルスケアを通じてファンドスキームの共同投資会社CMH Healthcare Fundを設立することで合意したと発表した。
 CMHヘルスケアへの出資比率は三井物産30%、華潤集団子会社40%、厚樸投資子会社30%となる。

★11:01  グローバルウェイ-個人が法人に“時間を販売”する「TimeTicket Pro」をリリース
 グローバルウェイ<3936>が売買なし。同社は6月26日午前、個人の時間を売買するシェアリングエコノミーサービスを展開する「TimeTicket」に関して、タイムチケット(東京都港区)に分社化し、6月26日に個人が法人に時間を販売することのできるサービス「TimeTicket Pro」をリリースすると発表した。
 グローバルウェイからの出資だけではなく、複数の投資家に対する9000万円の第三者割当増資を27日に実施。今回の投資ラウンドはシードラウンドと位置づけ、今後も積極的に資金調達を行い、ネクストユニコーンを目指すとした。しかし、株価への影響は限定的のもよう。

★11:05  ミロク情報サービス-反発 都内3カ所の開発部門を『中野セントラルパークサウス』に集約
 ミロク情報サービス<9928>が反発。同社は6月26日11時に、東京都内で3カ所に点在していた開発部門を、東京都中野区の『中野セントラルパークサウス』へ集約したと発表した。「時間」と「場所」にとらわれないフレキシブルなオフィスにより、社員が創造力を高められる環境を整えるとともに、業務効率化と働き方改革を推進するもの。

★11:06  サクサHD-上げ幅拡大 山形大学とフレキシブル印刷エレクトロニクス技術開発で共同研究開始
 サクサホールディングス<6675>が上げ幅拡大。同社は26日11時に、山形大学と連携し、R&Dの取り組みとして、フレキシブル印刷エレクトロニクス技術開発における共同研究を開始していると発表した。
 具体的には、フレキシブル印刷エレクトロニクス技術を用いた、ヘルメットなどに装着でき作業者の動作を妨げずにバイタルデータを取得できる、軽量かつ柔軟なセンサーデバイスの開発と、得られたバイタルデータの解析について研究を行っているという。これは、同社がこれまで培ってきたデータ解析技術、知見も活用し、工事現場や農作
業などにおける事故の未然防防止や労働生産性の向上を実現させることを目指し研究しているものとしている。

★11:09  テクノスマート-続落 新中期経営計画を策定 22.3期数値目標は19.3期実績下回る
 テクノスマート<6246>が続落。同社は25日、22.3期を最終年度とする新中期経営計画を策定したと発表した。
 22.3期通期の業績について、売上高160億円(19.3期通期実績175億円)、営業利益10.9億円(同23.5億円)を数値目標として掲げている。株価は22.3期の業績目標が19.3期の実績を下回っていることを嫌気した売りに押されている。

★11:22  フューチャー-反落 プロ野球をデータの面から楽しむ『キューステ!』オープン
 フューチャー<4722>が反落。同社傘下のライブリッツ(東京都品川区)は6月26日11時に、プロ野球をさまざまなデータの面から楽しむウェブサイト「みんなのプロ野球情報ステーション『キューステ!』」をオープンしたと発表した。選手の打率、打点、防御率、チームの勝敗、貯金数などの基本的な成績に加え、AIがリアルタイムに自動生成する試合記事や、試合中に打席ごとに変動するチームの勝利確率など、「キューステ!」でしか見られないコンテンツが満載としている。
小林

最終更新:6月26日(水)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン