ここから本文です

前場コメント No.14 ダイキン工業、カプコン、アステリア、NEC、日本特殊陶業など

6月26日(水)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
アステリア 648 +4
特殊陶 1,772 -27
ダイキン工 13,400 +50
NEC 4,645 -25
カプコン 2,898 +1
★10:21  ダイキン工業-ジェフリーズが目標株価引き上げ 短期的な利益アップサイドを織り込む
 ダイキン工業<6367>が変わらずを挟んで3日続落。ジェフリーズ証券では、フェアバリューに短期的な利益アップサイドを織り込むとコメント。投資判断「HOLD」を継続も、目標株価は13900円→14600円と引き上げた。
 今20.3期1Qに好スタートを切ると期待。したがって、公表された営業利益の通期計画を上回る社内利益目標の達成も見えてきそう。とはいえ、このような上振れはすでに投資家にとってサプライズではないと判断。
 同社は2018年6月に公表された中期経営計画Fusion 20において、来21.3期売上高・営業利益をそれぞれ2.9兆円、3,480億円と想定している。一方で、ジェフリーズでは同売上高・営業利益をそれぞれ2.7兆円、3100億円と予想。為替デメリットおよび中国において厳格化された不動産規制が同計画の足かせになりそうとした。

★10:26  カプコン-もみ合い 「モンスターハンター」コレクションフィギュアにベスト版
 カプコン<9697>がもみ合い。同社は6月25日大引け後に、「モンスターハンター」シリーズに登場する人気モンスターを忠実にフィギュア化したコレクションフィギュア
「カプコンフィギュアビルダー(CFB) モンスターハンター スタンダードモデル Plus」のベスト版を発売すると発表した。
 シリーズ第7弾・第8弾に収録していたモンスターの中から、『モンスターハンター ダブルクロス』に登場した人気の6体をベスト版として収録。さらに、各フィギュアに同梱されているボーナスパーツ6種を集めると、「ナルガクルガ クリアVer.」が完成するとした。

★10:31  アステリア-反発 ASTERIA Warp新バージョン発売 RPAなど対応強化
 アステリア<3853>が反発。同社は25日、国内EAI/ESBソフトウェア市場で12年間シェアNo.1を継続している「ASTERIA Warp(アステリア ワープ)」および「ASTERIA Warp Core(アステリア ワープ コア)」の新バーションの販売を開始したと発表した。
 RPA利用シーンでの連携機能をさらに強化することで、2020年度に国内シェアを50%まで高めるとしている。

★10:31  NEC-底堅い 高エネ研と国立環境研からベクトル型スーパーコンピュータシステム受注
 NEC<6701>が底堅い。同社は26日に、高エネルギー加速器研究機構、国立環境研究所から相次ぎベクトル型スーパーコンピュータシステム「SX-Aurora TSUBASA」を受注したと発表した。
 「SX-Aurora TSUBASA」は、同社が長年スーパーコンピュータ開発で培ったLSI技術と高密度実装技術、高効率冷却技術などを結集したカード型のベクトルエンジンを多数搭載する省電力なサーバという。
 同社は、今後もベクトル技術を生かし、従来のスーパーコンピュータ領域に加え、産業応用領域やAI/ビッグデータ解析をターゲットした次世代高性能サーバも開発して、最先端開発に貢献するとしている。

★10:33  日本特殊陶業-MSMUFGが目標株価引き下げ プラグ・排ガスセンサーともに成長続く
 日本特殊陶業<5334>が反発。モルガン・スタンレーMUFG証券では、プラグ、排ガスセンサーともに乗用車出荷台数の変化率を上回る売上成長が続くとみて、投資判断「Overweight」を継続した。目標株価は3000円→2450円と引き下げた。
 業績予想を下方修正するとしたが、自動車用プラグのシェア上昇と排ガスセンサーの需要増の確度の高さから、営業利益は18年度をボトムに改善すると予想。(1)プラグは17年度44%の世界シェアの上昇が中長期で続く、(2)排ガスセンサーは環境規制強化に伴う需要増と製品ミックス改善が進む、(3)自動車関連以外では半導体用セラミックパッケージの改善のみならず、医療、半導体製造装置用静電チャックなど、自動車関連以外の業績が中長期で改善すると予想するとした。
小林

最終更新:6月26日(水)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン