ここから本文です

リボミックが後場上げ足加速、「RBM-007」の治験でJerry Cagle博士とコンサル契約

6月26日(水)13時33分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
リボミック 659 +7
 リボミック <4591> が後場に入り上げ足加速、一時7.4%高の768円まで上値を伸ばす場面があった。東大発の創薬ベンチャーでリボ核酸(RNA)を使った分子標的薬の開発を手掛けており、加齢黄斑変性治療薬「RBM-007」の開発に対する期待が大きい。26日前場取引終了後、RBM-007の治験についてAlcon社(現ノバルティス ファーマ社)研究開発部門の前上級副社長のJerry Cagle博士とコンサルティング契約を結んだことを発表、これを材料視する形で投資資金の流入が加速した。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:6月26日(水)13時33分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン