ここから本文です

<米国株情報>「トイ・ストーリー4」の3日間の興収、シリーズ最高も市場予想に届かず

6月26日(水)10時14分配信 モーニングスター

現在値
野村 NASDAQ-100ETF 8,710 +100
野村 NYダウ30種ETF 29,390 +80
P500米株 3,505 +20
P500 ETF 32,300 +200
SAM NYダウETF 26,280 -40
 21日に全米で公開された米娯楽・エンターテインメント大手ウォルト・ディズニー<DIS>アニメ映画「トイ・ストーリー4」の北米における週末3日間(21-23日)の興行収入(興収)が市場予想に届かなかったようだ。米経済情報専門サイトのマーケットウォッチが24日伝えた。

 映画の興行成績を分析する米ボックスオフィス・モジョによると、「トイ・ストーリー4」の3日間の興収は1億2091万ドル(約130億円)と全米トップとなり、10年に公開された前作「トイ・ストーリー3」が記録した同シリーズの最高額1億1030万ドルを上回る好スタートを切った。ただ、市場では1億5000万-2億ドルが期待されていたという。

 米金融サービス大手MKMパートナーズのアナリスト、エリック・ハンドラー氏は「ディズニーの19年9月期第3四半期(4-6月)の売上高を下押しする可能性が高い」と懸念を示した。同氏は1億7000万ドルと予想していた。

 ディズニーの株価は4月に動画配信サービスの詳細を開示してから上値を切り上げており、6月18日には上場来高値を143.51ドルに更新している。「トイ・ストーリー4」の3日間の興収が伝わった24日は一時1.7%安の137.8ドルを付けたものの0.72%安の139.22ドルとやや値を戻して引け、翌25日は同0.52%高の139.94ドルと小反発した。

<関連銘柄>
 NASD投信 <1545> 、NYダウ投信 <1546> 、上場米国 <1547> 、
 SPD500 <1557> 、NYダウ <1679> 、NYダウブル <2040> 、
 NYダウベア <2041>

提供:モーニングスター社

最終更新:6月26日(水)10時14分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン