ここから本文です

ヴィアHD、持ち直し期待、20年3月期は黒字転換予想

6月26日(水)7時36分配信 モーニングスター

現在値
ヴィアHD 623 -5
 ヴィア・ホールディングス <7918> は売り物が途切れ、年初来安値(580円、6月3日)を底にした持ち直しの動きが期待できそうだ。

 外食専業でチェーン展開している。20年3月期の連結経常利益は8000万円の黒字(前期実績は8億1200万円の赤字)を予想、2期ぶりに黒字に転換する見込み。今期は赤字解消のために、本部経費の削減、仕入れ単価の低減、メニューミックスによる原価率の適正化さらに、客数予想の緻密化を図ることで労働時間をコントロールし、コストダウンも進める。

 不採算店の撤退も前期で一巡し、減価償却の減少も利益増につながる。足元の既存店売上高は、4月が前年同月比2.2%減、5月が同1.0%減となっている。ただ、営業赤字解消策は着実に進んでおり、今後、既存店の売上高が持ち直せば、利益は出やすくなる。

 25日終値は、前日比変わらずの596円。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月26日(水)7時36分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン