ここから本文です

PXBが急騰しストップ高、サイトパスファインダーとの業務提携契約締結を決議

6月26日(水)14時23分配信 モーニングスター

現在値
フェニB 1,250 -179
 フェニックスバイオ(PXB) <6190> が急騰。25日引け後に、同社製品の新鮮ヒト肝細胞「PXB-cells」に、サイトパスファインダー(CP社)の製品である「siRNA固相トランスフェクションプレート」を用いた「In vitro siRNAトランスフェクションアッセイキット」を販売することを目的に、業務提携契約を締結することを決議したと発表。好感買いに株価は前日比90円高の898円で寄り付き、午後2時20分現在、150円ストップ高の958円カイ気配で差し引き5万株の買い越しとなっている。

 通常siRNAを細胞へ導入する際には、核酸導入試薬の種類や濃度、siRNAの濃度、細胞の播種密度や培地への添加物、培養時間などさまざまな条件を事前に検討する必要があるが、両社はこれまでの研究において、PXB-cellsに対し、CP社の製品である「siRNAトランスフェクションプレート」を用いてsiRNAの最適な導入条件を発見。「In vitro siRNAトランスフェクションアッセイキット」を利用することで、ユーザーは煩雑な条件検討を行うことなくsiRNA実験に注力することが可能となり、大幅な時間削減とコスト削減にも貢献できるという。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月26日(水)14時23分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン