ここから本文です

スギHDが一時急伸、第1四半期業績は順調に進ちょく

6月26日(水)13時06分配信 モーニングスター

現在値
スギHLD 5,200 -10
 スギホールディングス <7649> が一時急伸。25日引け後の決算発表で、20年2月期第1四半期(19年3-5月)の連結業績が順調な進ちょくを示したことが材料視されている様子。株価は前日比240円高の5330円まで値を上げる場面があった。

 20年2月期第1四半期は、売上高1289億1900万円(前年同期比7.8%増)、営業利益74億1900万円(同18.6%増)。専門性を生かしたカウンセリング中心の接客体制の強化、顧客の利便性向上のためのQR・バーコード決済の拡充、拡大するインバウンド需要の取り込み、調剤事業のさらなる成長に向けた在宅医療への取り組みとクリニック併設店舗の拡大、消耗備品の調達方法や社員の働き方の見直しによるコスト低減活動などに積極的に取り組む中、営業利益の上期予想(同8.8%増の140億円)に対する進ちょく率は53.0%となっている。

 午後1時4分現在の株価は20円高の5110円。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月26日(水)13時06分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン