ここから本文です

【ディーラー発】ドル円クロス円堅調(東京午前)

6月26日(水)10時41分配信 セントラル短資FX

ドル円は米債利回りの上昇や仲値に向けた本邦実需筋の買いが後押しとなり107円41銭付近まで上値を伸ばした。また、クロス円もユーロ円が122円01銭付近まで水準を切り上げ、ポンド円が136円22銭付近まで上伸したほか、豪ドル円も74円76銭付近まで上値を拡大するなど円売りがやや優勢。一方、ユーロドルは1.1354付近まで、ポンドドルが1.2678付近まで値を落とし弱含む展開となっている。10時40分現在、ドル円107.389-392、ユーロ円121.950-954、ユーロドル1.13559-562で推移している。

最終更新:6月26日(水)10時41分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン