ここから本文です

三菱重工業-反発 再生可能エネルギーとの「トリプルハイブリッド」自立給電システム開発

6月25日(火)9時15分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
三菱重 4,640 +21
 三菱重工業<7011>が反発。同社グループの三菱重工エンジン&ターボチャージャは24日に、太陽光などによる再生可能エネルギー発電とレシプロエンジン発電および蓄電池を組み合わせ最適な安定制御ができる「トリプルハイブリッド」自立給電システムを開発したと発表した。

 再生可能エネルギーの不安定な電力を3種の電源ミックスにより安定化できるのが強みで、高効率低コストの電力供給を環境に優しく多用途な分散型電源で追求できるものという。相模原工場内で、太陽光発電設備と蓄電池、エンジン発電設備を組み合わせた実証設備「トリプルハイブリッド発電所」を稼働。発電設備を「EBLOX」、制御システムを「COORDY」と名づけ、多様な電力供給ニーズに応えるソリューション提案を行う体制を整えたとしている。
河賀

最終更新:6月25日(火)9時15分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン