ここから本文です

ナガワ-3日ぶり反発 第三者割当による自己株処分を実施 取引先4社と相互に株式を取得

6月25日(火)9時10分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
協和日成 778 +10
JBRシス 1,400 +16
前沢給装 1,976 +35
三京化 2,676 +50
ナガワ 4,920 +190
 ナガワ<9663>が3日ぶり反発。同社は24日、第三者割当による自己株処分を実施すると発表した。

 処分期日は7月12日。処分株式数は普通株式22万1400株。処分価額は1株につき5510円で、差引手取概算額は12億1591万4000円。

 処分予定先は協和日成<1981>が6万7600株、前澤給装工業<6485>が5万4400株、三京化成<8138>が8700株、ジャパンベストレスキューシステム<2453>が9万0700株となっている。

 併せて、同社は上記4社との間において、関係構築および関係強化並びに株式相互保有方針について協議を行い、協和日成とは約3億7300万円、前澤給装工業とは約3億円、三京化成とは約4800万円、ジャパンベストレスキューシステムとは約5億円の株式を相互に取得すると発表した。 

 調達した資金は株式相互保有の対価支払いにより減少した運転資金の補てんに充当するとしている。
 
斎藤

最終更新:6月25日(火)9時10分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン