ここから本文です

ほくほくFG-反発 S&Pが北陸銀行のアウトルックを「ネガティブ」→「安定的」

6月25日(火)9時04分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
ほくほくF 1,134 +9
 ほくほくフィナンシャルグループ<8377>が4日ぶり反発。格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は6月24日、同社傘下の北陸銀行のアウトルックを「ネガティブ」から「安定的」に変更すると発表した。長期発行体格付け「A-」は据え置き。

 ほくほくFGのリスク対比の自己資本の水準が改善し、今後2年間、現在の水準が維持される可能性が高まったとみているため。「安定的」のアウトルックは、同グループを含む日本の地銀が直面する厳しい事業環境が継続して同グループの信用力に下方圧力がかかっている一方で、同グループに対する政府からの特別支援の可能性がその圧力を軽減できるとみていることを反映しているとした。
小林

最終更新:6月25日(火)9時04分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン