ここから本文です

ダウ平均は利益確定売りで続落 米中はさほど進展はないとの見方も=米国株序盤

6月25日(火)23時56分配信 みんかぶFX

NY株式25日(NY時間10:51)
ダウ平均   26657.22(-70.32 -0.26%)
ナスダック   7951.95(-53.75 -0.67%)
CME日経平均先物 21070(大証終比:-10 -0.05%)

きょうのNY株式市場でダウ平均は続落し、一時100ドル超の下げとなっている。寄り付き直後は売買が交錯したものの、この日発表の米経済指標が弱い内容だったことをきっかけに、徐々に下げ幅を広げる展開が見られている。

 先週まで米早期利下げ期待や米中協議への進展期待で、株式市場は買い戻しが強まっていたが、きょうは利益確定売りが出ているようだ。

 大阪G20サミットでの米中首脳会談では、さほど進展がないのではとの見方も出ている。一部報道で米政府は米中首脳会談への期待のトーンを少し落としたがっていると伝わっていた。米国は中国に対するスタンスに変化はないと主張している。イラン情勢が緊迫化していることも引き続き重しとなっている模様。

 きょうは現地時間の午後1時(日本時間26日2時)にパウエルFRB議長の講演が予定されており、市場も注目している。市場は早期利下げ期待を高めており、なかには7月に0.5%大幅利下げの可能性を織り込む動きまで出ている。それが現在の株高の原動力になっている面もあるが、先週のFOMC後の会見でパウエル議長は、「現在の景気拡大を維持するために適切に行動する」と述べていた。今回は発言に大きな変化はないと見られているものの注目はされる。

アルファベット(C) 1089.53(-25.99 -2.33%)
フェイスブック 189.07(-3.54 -1.84%)
ネットフリックス 365.60(-5.44 -1.47%)
テスラ 220.45(-3.19 -1.43%)
アマゾン 1887.31(-26.59 -1.39%)
エヌビディア 155.07(+2.41 +1.58%)
ツイッター 35.06(-0.53 -1.48%)

ダウ採用銘柄
J&J 143.94(+0.88 +0.62%)
P&G 112.08(-0.25 -0.22%)
ダウ・インク 49.86(+0.28 +0.58%)
ボーイング 370.60(-3.40 -0.91%) 
キャタピラー  133.77(-0.60 -0.45%) 
ユナイテッド・テク  129.78(-0.40 -0.31%) 
ビザ  172.98(-0.87 -0.50%) 
ナイキ  83.72(-0.78 -0.91%)
ウォルグリーン 53.31(+1.36 +2.59%) 
3M  172.41(-0.97 -0.56%) 
エクソンモビル  76.80(-0.16 -0.20%) 
シェブロン  124.62(-0.29 -0.23%) 
コカコーラ  51.98(+0.06 +0.12%) 
ディズニー  139.65(+0.43 +0.31%) 
マクドナルド  205.02(+1.10 +0.54%) 
ウォルマート 111.19(-0.05 -0.04%)
ホームデポ  206.04(+0.54 +0.26%)
JPモルガン 108.38(-0.28 -0.26%)
トラベラーズ  152.34(+0.32 +0.21%)
ゴールドマン  194.93(-2.56 -1.31%)
アメックス  123.54(-0.60 -0.48%) 
ユナイテッドヘルス  249.05(-0.59 -0.23%)
IBM  138.64(-0.71 -0.51%)
アップル  198.25(-0.33 -0.17%)
ベライゾン  58.22(-0.05 -0.09%)
マイクロソフト  135.19(-2.59 -1.89%)
インテル  47.51(-0.12 -0.25%)
ファイザー 44.09(+0.33 +0.74%)
メルク  85.65(+0.14 +0.16%)
シスコシステムズ  56.97(-0.21 -0.37%)
 
minkabu PRESS編集部 野沢卓美

最終更新:6月25日(火)23時56分

みんかぶFX

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン