ここから本文です

ラウンドワンが10日ぶり反発、国内大手証券が目標株価を2300円に引き上げ

6月25日(火)14時13分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
ラウンド1 1,616 -10
 ラウンドワン <4680> が10日ぶりに反発している。SMBC日興証券が24日付で、投資評価「1」を継続しつつ、目標株価を2200円から2300円に引き上げたことが好材料視されているようだ。

 同証券によると、株価は国内の月次動向に一喜一憂する動きがみられるが、国内の基調としては「ROUND1 LIVE」導入店での価格改定効果で良好な状況が続くと評価。一方、米国は前期の第4四半期は天候要因によって伸び悩んだが、今期の第1四半期には回復基調が確認されるとみており、出店ペースの加速や価格改定実施によって米国の高い成長期待がより評価される局面に入ってきたと指摘。これに対して株価にはまだ十分に織り込まれておらず、アップサイドポテンシャルは大きいとしている。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:6月25日(火)14時13分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン