ここから本文です

前日に動いた銘柄 part2 サンセイ、セキド、中央化学など

6月25日(火)7時32分配信 フィスコ

現在値
ZOZO 2,522 -3
サイバーA 4,055 -70
リプロセル 218 -1
サンセイ 355 +8
京写 301 +1
銘柄名<コード>⇒24日終値⇒前日比
ブイ・テクノロジー<7717> 4585 -205
半導体関連株の軟調な動きが波及へ。

サイバーエージェント<4751> 3765 -190
特に材料も観測されず需給主導の展開か。

ZOZO<3092> 1928 -31
『ゾゾタウン』で自社商品の出品を再開する企業が出てきたと報じられる。

三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306> 504.3 +0.6
野村證券ではトップピックと買い推奨を継続。

東京エレクトロン<8035> 14810 -250
米半導体関連株の軟化につれ安。

サンセイ<6307> 482 +55
値動きの軽い低位株として短期資金が向かう。

セキド<9878> 946 +111
中国の大学との提携発表機にリバウンドの流れ続く。

京写<6837> 322 +15
メキシコ子会社が工場設立、実装搬送治具の製造販売開始。

リプロセル<4978> 218 +5
インドの主要病院グループと合弁会社設立で期待感。

中央化学<7895> 480 +80
セブン-イレブン・ジャパンがおにぎり全品の包装素材切り替えとの一部報道で思惑も。

ピアズ<7066> 4260 -550
個人投資家の関心は後続のIPO案件に。

リーガル不動産<3497> 1048 -97
第3四半期決算を受けた売りが続く。

テクノHR<6629> 471 +29
FA関連子会社がエンジニア集団のエムディテクノスの全株式取得。

コスモ・バイオ<3386> 1150 +96
鶏卵バイオリアクター用いたタンパク質受託製造事業の開始を評価する動きが継続。

ブランディングテクノロジー<7067> 4160 -
初値は公開価格(1740円)の約2.8倍となる4825円。

キャンディル<1446> 1418 +71
足元で高値更新の動きが続く。

そーせい<4565> 2315 +140
値動き好調なバイオ株の一角として関心。


《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:6月25日(火)7時50分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン