ここから本文です

日経平均は130円安、売買代金上位は任天堂、ソフバンG、ソニーなど

6月25日(火)14時19分配信 モーニングスター

現在値
JT 2,452 +55.5
Jディスプ 73 +1
ソニー 5,838 +98
任天堂 41,190 +240
三菱UFJ 522.9 +6.7
 25日午後2時15分時点の日経平均株価は、前日比130円76銭安の2万1155円23銭。後場は、売り優勢で始まった。昼休みの時間帯に「トランプ米大統領が最近、日本との安全保障条約を破棄する可能性についての考えを側近に示していたことが分かった」と報じられ、円高・ドル安が進行するとともに下げ幅を拡大し、一時2万1114円47銭(前日比171円52銭安)まで下落した。その後は下げ渋っているが、戻りは鈍い。

 午後2時15分時点で、東証1部の騰落銘柄数は値上がり826、値下がり1213。東証業種別株価指数では全33業種中、値下がりは25業種。値下がり率上位3業種は、鉱業、証券商品先物、石油石炭製品。値上がり率上位3業種は、陸運、倉庫運輸関連、パルプ紙。

午後2時10分ごろの出来高上位銘柄
・みずほ <8411>
・JDI <6740>
・三菱UFJ <8306>
・日本通信 <9424>
・野村 <8604>

午後2時10分ごろの売買代金上位銘柄
・任天堂 <7974>
・ソフバンG <9984>
・ソニー <6758>
・ファーストリテ <9983>
・JT <2914>

提供:モーニングスター社

最終更新:6月25日(火)14時19分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン