ここから本文です

カルナバイオがストップ高カイ気配、差し引き260万株超の買い物

6月25日(火)10時20分配信 モーニングスター

現在値
カルナBS 2,092 -353
 カルナバイオサイエンス <4572> が、前日比150円ストップ高の1062円カイ気配となっている。午前10時16分時点では、差し引き260万株超の買い物。25日午前8時、同社が新規がん免疫療法として研究開発中の低分子化合物プログラムに関し、米ギリアド・サイエンシズ(カリフォルニア州)と提携契約を締結したと発表、買い人気を集めた。

 同社が新規がん免疫療法として研究開発中の低分子化合物の開発・商業化、および同社の脂質キナーゼ阻害薬の創薬基盤技術を使用して研究開発を行うことで、提携契約を結んだ。同社は今回の契約で、契約一時金2000万ドル(約21億円)を受領するほか、開発状況や上市などの進ちょくに応じた目標達成報奨金(マイルストーンペイメント)を追加的に最大で4億5000万ドル(約472億円)受け取る。また、上市後の売上高に応じた、ロイヤルティーも受領するという。

 同時に今回の契約締結により、19年12月期の単体業績予想を上方修正。売上高を12億4000万円から30億3800万円(前期比4.0倍)に引き上げ、営業損益は16億5800万円の赤字から19億7100万円の黒字(前期は11億4400万円の赤字)に転換するとした。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月25日(火)10時20分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン