ここから本文です

パルコが急伸、第1四半期業績は順調に進ちょく

6月25日(火)13時31分配信 モーニングスター

現在値
パルコ 1,213 +26
 パルコ <8251> が急伸。24日引け後の決算発表で、20年2月期第1四半期(19年3-5月)連結業績(IFRS)が順調な進ちょくを示したことが材料視されている様子。株価は前日比65円高の1110円まで値を上げている。

 20年2月期第1四半期は、売上高221億300万円(前年同期比0.3%増)、営業利益34億800万円(同23.9%増)。主力の「ショッピングセンター事業」が、3月に錦糸町パルコを新規に開業した一方、5月に宇都宮パルコを閉店するなどスクラップ&ビルドを推進し、既存パルコ店舗を積極的に改装する中、営業利益を32億6600万円(同18.0%増)に伸ばして全体をけん引。連結営業利益の上期予想(同8.6%増の62億円)に対する進ちょく率は55.0%となっている。

 午後1時27分現在の株価は36円高の1081円。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月25日(火)13時31分

モーニングスター

 

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン