ここから本文です

東京外国為替市場概況・17時 ユーロドル、弱含み

6月25日(火)17時07分配信 トレーダーズ・ウェブ

 25日午後の東京外国為替市場でユーロドルは弱含み。17時時点では1.1388ドルと15時時点(1.1394ドル)と比べて0.0006ドル程度のユーロ安水準だった。独10年債利回りが過去最低水準まで低下したことを背景に1.1386ドルと本日安値を付けた。また、ユーロ豪ドルは1.6342豪ドル、ユーロNZドルは1.7128NZドル、ユーロカナダドルは1.5009カナダドルまで下落するなど対資源国通貨などを中心にユーロ売りが目立った。

 ユーロ円は小安い。17時時点では121.90円と15時時点(121.95円)と比べて5銭程度のユーロ安水準だった。独長期金利の低下とともに一時121.82円と日通し安値を更新した。

ドル円は小動き。17時時点では107.04円と15時時点(107.04円)とほぼ同水準だった。15時以降は106.94-107.05円での狭いレンジ相場となっている。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.78円 - 107.41円
ユーロドル:1.1386ドル - 1.1412ドル
ユーロ円:121.83円 - 122.47円
越後

最終更新:6月25日(火)17時07分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン