ここから本文です

ロコンドが後場下げ幅を拡大、「ZOZOMAT」の予約受付開始で競争激化を警戒◇

6月24日(月)14時02分配信 みんなの株式

現在値
ZOZO 2,525 +9
ロコンド 788 -16
 ロコンド <3558> が後場下げ幅を拡大し年初来安値を更新。この日、ZOZO <3092> がスマートフォンを使い精度の高い足の3Dサイズ計測が簡単にできる「ZOZOMAT(ゾゾマット)」の予約受付を開始したと発表しており、靴のEC販売の競争激化につながるとの警戒から売られているようだ。

 「ZOZOMAT」はマットに足を乗せ、足の周囲をスマホのカメラで撮影することで、マット全体に施されたドットマーカーを読み取り、足の3Dサイズの計測ができるマットで、専用アプリの音声案内に従い撮影を進めるだけで、簡単に「足長」や「足幅」「足囲」などの複数箇所のサイズをミリ単位で計測できるという。将来的には、ECで自分の足のサイズに合った靴を、試着なしでも注文できるサービスの開発や、ブランドとの商品開発などへの展開を見据え、靴カテゴリーの商品取扱高の更なる拡大を目指すとしていることから、靴中心のECサイトを運営するロコンドには影響が懸念されている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:6月24日(月)14時02分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン