ここから本文です

ナレッジスイート---連結子会社ビクタスとフジソフトサービスの合併、商号をアーキテクトコアに変更

6月24日(月)11時26分配信 フィスコ

現在値
ナレッジS 965 -4
ナレッジスイート<3999>は21日、連結子会社のビクタスとフジソフトサービスの合併並びに存続会社であるビクタスの商号を「株式会社アーキテクトコア」に変更することを発表した。

両社の統合により経営の効率化を図り、これまで培ったクラウドインテグレーションのノウハウを融合することで、更なるシナジー効果を発揮させ、多様化する顧客ニーズへの対応を強化、クラウドインテグレーション分野におけるIT先端技術者の確保と育成により業容拡大を目指す。

合併方式は、ビクタスを存続会社とする吸収合併方式とし、フジソフトサービスは効力発生日に解散する。両社は、同社の完全子会社間の合併であるため、本吸収合併による新株式の発行、資本金の増加、合併交付金、その他一切の対価の交付は行われない。

《SF》
株式会社フィスコ

最終更新:6月24日(月)11時26分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン