ここから本文です

NY株見通し-今週はG20大阪サミットでの米中首脳会談に注目

6月24日(月)20時54分配信 トレーダーズ・ウェブ

 今週のNY市場では28-29日に開催されるG20大阪サミットでの米中首脳会談の行方に注目が集まる。FOMCの結果を受けて7月利下げがほぼ100%とみられることが支援となると期待される一方、主要3指数が3週続伸し、S&P500が過去最高値を更新したことで高値警戒感が高まることや、中東の地政学リスクが意識されることが上値抑制要因か。G20を前に米中貿易問題にからむニュースなどに敏感に反応する展開が予想される。米経済指標・イベントはG20のほか、5月新築住宅販売件数、6月消費者信頼感指数、パウエルFRB議長発言、5月耐久財受注、1-3月期GDP確定値、5月個人所得、同PCEコア・デフレーター、6月ミシガン大学消費者態度指数確報値など。決算発表はレナー、フェデックス、マイクロン・テクノロジー、ペイチェックス、ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス、ナイキなど。

 今晩の米経済指標・イベントは5月シカゴ連銀全米活動指数 、6月ダラス連銀製造業業況指数など。主要な企業の決算発表はなし。(執筆:6月24日、14:00)

最終更新:6月24日(月)20時54分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン