ここから本文です

<特集>防災・減災が急務、国土強じん化関連マーク(3)=ショーボンド―メンテナンス工事に強み

6月23日(日)8時03分配信 モーニングスター

現在値
SボンドH 3,770 +15
 ショーボンドホールディングス <1414> をマークしたい。同社は、道路や橋りょうなどのメンテナンス関連工事に強みを持つ。受注高は、地方自治体および高速道路会社からの大型工事の受注が好調に推移。今後も、国土強じん化の流れのなか、老朽化したインフラの再構築が進める見込みにあり、堅調な業績動向が続くとみられる。19年6月期第3四半期(18年7月-19年3月)の連結決算は、売上高が462億9100万円(前年同期比2.9%増)、営業利益が98億7300万円(同7.3%増)だった。19年6月期の業績予想は、売上高615億円(前期比3.0%増)、営業利益114億円(同5.7%増)を据え置き。第3四半期決算の通期予想に対する進ちょく率は、売上高で75.3%、営業利益で86.6%と好調に推移している。

 株価は、年初から軟調な展開で5月14日に年初来安値となる7030円を付けた後、第3四半期の決算発表を受け同21日には7940円まで切り返す場面もみられた。日足チャート上では、200日線が上値を抑える格好となっているが、25日線が横ばいの75日線を下から上に抜けるゴールデンクロス(GC)を形成し、上値追いムードが高まることが期待される。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月23日(日)8時03分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン