ここから本文です

エイジア、QUOカードの株主優待を「プレミアム優待倶楽部」に変更! 必要株数は100株⇒200株、基準日は従来の3月末(年1回)から3月末と9月末(年2回)に!

6月23日(日)23時05分配信 ダイヤモンド・ザイ

エイジアはメールを利用したマーケティングコミュニケーションツール「WEBCAS」シリーズの開発・販売を主力事業とする、IT企業。
拡大写真
エイジアはメールを利用したマーケティングコミュニケーションツール「WEBCAS」シリーズの開発・販売を主力事業とする、IT企業。
 【※2019年6月の株主優待の情報はこちら! 】
⇒【6月の株主優待の内容と利回りを調査(2019年版)】定番&高利回りのすかいらーくHDやマクドナルド、JT、イデアインターナショナルなど注目銘柄勢揃い! 

 株式会社エイジアが、株主優待を変更することを、2019年6月17日に発表した。

 エイジアの株主優待は、従来は3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上を保有する株主に、一律で『QUOカード』(1000円分)を贈呈」というものだった。

 今後は、以下の点が変更される。

 (1)株主優待の基準日が年1回から年2回になり、3月末⇒3月末・9月末となる。
(2)株主優待品が従来の「QUOカード」から、食品や電化製品など多彩な商品と交換できる「プレミアム優待倶楽部」のポイントになる。
(3)必要株数が100株以上⇒200株以上になる。
(4)保有株数や保有期間に応じてポイント数が変動する。

 上記をまとめると、今後の株主優待は「毎年3月末と9月末に200株以上を保有する株主が対象で、保有株式数と保有期間に応じて『エイジア・プレミアム優待倶楽部』の株主優待ポイントを2000~1万1000ポイント贈呈」となる。

 この株主優待の変更は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録されている株主から適用される。

エイジアの株主優待の変更前と変更後
  (変更前)

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  3月末
  100株以上
  QUOカード1000円分

  (変更後)

  基準日
  保有株式数
  保有期間
  株主優待内容
※ポイントは年間2回分の合計。1回に
 もらえるポイントは下記の半分になる。
  3月末・
9月末
  200株以上
300株未満
  1年未満
  2000ポイント
  1年以上
  2200ポイント
  300株以上
400株未満
  1年未満
  3000ポイント
  1年以上
  3300ポイント
  400株以上
500株未満
  1年未満
  5000ポイント
  1年以上
  5500ポイント
  500株以上
700株未満
  1年未満
  7000ポイント
  1年以上
  7700ポイント
  700株以上
  1年未満
  1万ポイント
  1年以上
  1万1000ポイント
  備考
  ※1年以上の継続保有の判定は、3月31日及び9月30日時点の株主名簿に、
同一株主番号で連続3回以上記載、または記録されているどうかで確認する。

エイジアの株主優待利回りは? 
 エイジアの2019年6月21日時点の株価(終値)は1205円なので、株主優待利回りを計算すると、以下のようになる(※変更後の株主優待は年2回、受け取るものとする。1ポイント=1円として計算)。

 【変更前】
 (100株保有の場合)
 投資金額:100株×1205円=12万500円
 優待品:1000円分
 株主優待利回り=1000円÷12万500円×100=0.82%

 【変更後】
 (200株・1年未満保有の場合)
 投資金額:200株×1205円=24万1000円
 優待品:2000円分
 株主優待利回り=2000円÷24万1000円×100=0.82%

 (300株・1年未満保有の場合)
 投資金額:300株×1205円=36万1500円
 優待品:3000円分
 株主優待利回り=3000円÷36万1500円×100=0.82%

 (400株・1年未満保有の場合)
 投資金額:400株×1205円=48万2000円
 優待品:5000円分
 株主優待利回り=5000円÷48万2000円×100=1.03%

 エイジアの株主優待は、従来「QUOカード」だったが、今回の変更により、多くの企業で採用されている「プレミアム優待倶楽部」になった。株主優待の権利獲得に必要な最低株数は100株⇒200株になって、最低投資額も2倍になってしまったが、今後は保有株数と継続保有期間に応じて、もらえるポイントが増加する仕組みになるので、複数単元を長期間保有することを検討してみてもよさそうだ。なお、同社は配当利回りが1.91%なので、200株保有時の配当+株主優待利回り=2.73%となる。
【※関連記事はこちら! 】
⇒株主優待名人・桐谷さんがサラリーマンにおすすめの投資法を伝授!  二度の大損を経験して悟った鉄則は「配当+優待利回り4%以上」の優待株を狙うこと! 

 エイジアは、企業とその顧客とのコミュニケーションを、多用なチャネル(アンケート、問い合わせ、応募フォーム、投稿など)で実現する、マーケティングコミュニケーションシステム「WEBCAS」の開発・販売を主力とするIT企業。コンサルティング事業、EC事業なども成長中。2020年3月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高14.5%増、営業利益20.0%増、経常利益20.1%増、当期純利益131.1%増。

 【※2019年6月の株主優待の情報はこちら! 】
⇒【6月の株主優待の内容と利回りを調査(2019年版)】定番&高利回りのすかいらーくHDやマクドナルド、JT、イデアインターナショナルなど注目銘柄勢揃い! 

 ■エイジア

 業種
 コード
 市場
 権利確定月
 情報・通信業
 2352
 東証1部
 3月末・9月末
 株価(終値)
 必要株数
 最低投資金額
 配当利回り
 1205円
 200株
 24万1000円
 1.91%
 【エイジアの最新の株価・株主優待の詳細はこちら! 】

 ※株価などのデータは2019年6月21日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数、「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。
ザイ・オンライン編集部

最終更新:6月23日(日)23時05分

ダイヤモンド・ザイ

 

情報提供元(外部サイト)

ダイヤモンド・ザイ

ダイヤモンド・ザイ

株式会社ダイヤモンド社

10月号:8月21日

定価730円(税込)

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

平均年収ランキング

ヘッドライン