ここから本文です

社宅サービスが買い気配、東証1部に指定

6月21日(金)9時01分配信 株探ニュース

社宅サービス <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
社宅サービス <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
グドライフ 1,654 +11
アルエイジ 650 -5
プロパテA 1,166 +4
デュアルT 509 +3
アズ企画 1,350 +20
 20日、東証が日本社宅サービス <8945> [東証2]を27日付で市場1部に指定すると発表したことが買い材料視された。

 発表を受け、TOPIX連動型ファンドの組み入れ需要を見越した先回り的な買いに加え、知名度の高まりや株式流動性の向上を期待する買いが向かった。

株探ニュース(minkabu PRESS)

社宅サービスとよく比較される銘柄:プロパティA <3464> 、グッドライフ <2970> 、デュアルT <3469> 、アールエイジ <3248> 、アズ企画設計 <3490>

最終更新:6月21日(金)9時01分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン