ここから本文です

【ゲーム株概況(6/21)】簡体字版『キャプテン翼』を6月28日より配信開始のKLabが買われる フリューが3日続伸 エイチームが安値更新

6月21日(金)18時04分配信 Social Game Info

現在値
グリー 494 +2
KLab 966 -40
ネクソン 1,240 -22
エイチーム 1,054 +21
モバファク 1,492 -238
6月21日の東京株式市場では、日経平均株価は3日ぶりに反落し、前日比204.22円安の2万1258.64円で取引を終えた。為替が1ドル=107円台前半まで円高方向に振れたことや、米国とイランの緊張感の高まりを受けて、輸出関連株を中心に朝方から売り物が先行した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、全般に軟調な銘柄が目立つ中で、KLab <3656> が後場に入って一時885円まで買われるなど強含みの推移となった。KLabは、『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』の簡体字版『队长小翼:最強十一人』を中国本土向けに6月28日より配信開始すると発表したことが株価の支援材料となったようだ。

また、フリュー <6238> が3日続伸したほか、マーベラス <7844> やモバイルファクトリー <3912> などがしっかり。

半面、エイチーム <3662> が年初来安値を更新し、親会社NXCの身売り交渉が難航していると報じられたネクソン <3659> も売られた。

ほか、グリー <3632> が反落し、サイバーエージェント <4751> も売られるなど主力株も総じてさえない。

最終更新:6月21日(金)18時04分

Social Game Info

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン