ここから本文です

【本日の材料と銘柄】ユーチューブ、子ども向けコンテンツ大幅変更を検討

6月20日(木)11時06分配信 フィスコ

拡大写真
現在値
創通 1,961 +2
東映アニメ 4,955 -55
カドカワ 1,400 -23
東宝 4,780 -75
米グーグル傘下の動画共有サイト大手ユーチューブがプラットフォームの大幅変更を検討していると米紙WSJが報じている。グーグル幹部は若年層の視聴者を不快な動画から守るため、全ての子ども向けコンテンツを別製品の「ユーチューブ・キッズ」アプリに移行することを話し合っていると伝えている。ユーチューブのプラットフォームで子ども向け動画は極めて人気が高い。

<4816>東映アニメーション {ドラゴンボール」や「ONE PIECE」}
<3711>創通 {「機動戦士ガンダム」}
<9468>カドカワ {アニメ}
<9602>東宝 {「名探偵コナン」「クレヨンしんちゃん」}
※この記事は、無料のスマートフォンアプリ「FISCO」に先行配信された記事を転載したものです。
《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:6月20日(木)13時26分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン