ここから本文です

米国株式市場:利下げへの期待感、NYダウ・ナスダック3日続伸

6月20日(木)7時46分配信 モーニングスター

 19日の米国株式は、3日続伸した。NYダウが前日比38.46ドル高の2万6504.00ドル、ナスダック総合指数が同33.440ポイント高の7987.323ポイントで取引を終了。出来高概算はニューヨーク市場が8億744万株、ナスダック市場が19億8388万株だった。

 注目されたFOMC(米連邦公開市場委員会)では、政策金利の据え置きを決定。声明文では、金融政策について「景気を維持するため適切に行動する」との文言が盛り込まれ、利下げへの期待感から、NYダウは一時100ドルを超える上昇をみせる場面もあった。同指数の採用銘柄では、ユナイテッドヘルスやウォルト・ディズニー、メルクなどが値上がり率の上位に入っている。

 シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、19日の大阪取引所終値比15円高の2万1285円だった。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月20日(木)7時46分

モーニングスター

 

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン

外国株アクセスランキング