ここから本文です

岡野バルブが続伸、上期業績予想を下方修正するもアク抜け感

6月20日(木)16時10分配信 モーニングスター

現在値
岡野バ 2,072 ---
 岡野バルブ製造 <6492> が続伸。19日引け後に、19年11月期上期(18年12月-19年5月)の連結業績予想を下方修正したが、アク抜けの動き。株価は前日比68円高の2087円まで値を上げた。

 19年11月期上期について、予想売上高を従来の36億9000万円(前年同期比19.3%減)に引き下げ、営業赤字を3000万円から5億2000万円(前年同期は4300万円の赤字)へと、赤字幅を広げている。「バルブ事業」において、予定していた原子力発電所および火力発電所向けの複数案件に納期変更が生じたことに加え、メンテナンス事業においても第2四半期(19年3-5月)に売上を予定していた女川原子力発電所2号機向け震災対策工事が工期変更となるなど、売上計上時期が下期(19年6-11月)にずれ込んだことが主な要因。

 一方、通期予想については、売上高は従来の8億4200万円から8億2500万円(前期比8.9%増)に減額したが、営業損益は8000万円の黒字(前期は6700万円の赤字)で据え置いている。

 20日終値は、前日比21円高の2040円。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月20日(木)16時10分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン