ここから本文です

【ディーラー発】ドル売り一服(東京午後)

6月20日(木)13時55分配信 セントラル短資FX

米債利回りの急低下に伴った、ドル売りの流れは一服。ドル円は日経平均が堅調に推移しているものの戻りは限られ、107円60銭前後で揉み合い。また、ユーロドルは1.1273付近まで、ポンドドルが1.2689付近まで僅かに上値を拡大し、その後も同水準で底堅い値動き。クロス円はユーロ円が小幅に下値を切り上げ121円30銭前後で売買が交錯、ポンド円が136円50銭前後で小動きとなっている。13時53分現在、ドル円107.631-634、ユーロ円121.281-285、ユーロドル1.12683-686で推移している。

最終更新:6月20日(木)13時55分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン