ここから本文です

【ディーラー発】ドル売り加速(東京午前)

6月20日(木)10時54分配信 セントラル短資FX

米10年債利回りが2016年11月以来の低水準となる2%割れとなったことが嫌気され、ドル売りが加速。ドル円は前日安値を下抜け107円55銭付近まで下落。一方、ユーロドルは1.1266付近まで、ポンドドルも1.2686付近まで上伸したほか、豪ドルドルも0.6906付近まで値を伸ばした。また、クロス円はドル円の下げに連れユーロ円が121円11銭付近まで、ポンド円が136円37銭付近まで軟化している。10時51分現在、ドル円107.637-640、ユーロ円121.227-231、ユーロドル1.12624-627で推移している。

最終更新:6月20日(木)10時54分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン