ここから本文です

欧州外国為替市場概況・22時 ユーロドル、買い一服

6月20日(木)22時07分配信 トレーダーズ・ウェブ

 20日の欧州外国為替市場でユーロドルは買い一服。22時時点では1.1302ドルと20時時点(1.1303ドル)と比べて0.0001ドル程度のユーロ安水準だった。NY勢の参入後も買いの流れが続き、6月米フィラデルフィア連銀製造業景気指数が0.3と市場予想の11.0を大幅に下回った場面では一時1.1317ドルまで値を上げた。もっとも、米指標の悪化を手掛かりにした買いは長続きせず、一巡後は1.1290ドル台まで押し戻された。

 ドル円は下げ渋り。22時時点では107.67円と20時時点(107.78円)と比べて11銭程度のドル安水準だった。米フィリー指数の発表直後に107.54円付近まで下落したものの、その後は107.70円台まで切り返した。

 ユーロ円は伸び悩み。22時時点では121.70円と20時時点(121.82円)と比べて12銭程のユーロ安水準だった。20時30分前に121.92円の高値をつけたが、一巡後はユーロドルと同様に伸び悩んだ。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.47円 - 108.14円
ユーロドル:1.1226ドル - 1.1317ドル
ユーロ円:121.11円 - 121.92円
岩間

最終更新:6月20日(木)22時07分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン