ここから本文です

三井物産-3日ぶり反発 モザンビークLNG開発の最終投資決断を実行

6月19日(水)9時37分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
三井物 1,815.5 ---
 三井物産<8031>が3日ぶり反発。同社は19日8時45分、モザンビーク共和国ロブマ・オフショア・エリア1鉱区において、LNGプロジェクトの最終投資決断を行ったと発表した。

 同社は、独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構と共同で保有するMitsui E&P Mozambique Area1社を通じて、20%の権益を保有している。

 同プロジェクトでは、2024年より年間1200万トンのLNGを生産する計画で、海外の公的金融機関や本邦の金融機関からのプロジェクトファイナンスによる資金調達を予定している。
 
斎藤

最終更新:6月19日(水)9時37分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ウェブ

トレーダーズ・ウェブ

DZHフィナンシャルリサーチ

人気の「レーティング情報」など豊富な銘柄情報を毎日配信。会員向け推奨銘柄の結果も公開中!

只今トレーダーズ・ウェブでは、特設ページで株式アナリストによる「信用取引3つのアイデア」の対談を掲載しています。 信用取引は「怖い」、「危ない」とイメージを抱いている投資家の方必見です。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン