ここから本文です

日経平均は378円高、プラス寄与度上位はソフバンG、東エレク、ファナックなど

6月19日(水)10時33分配信 モーニングスター

現在値
ファナック 19,215 ---
オリンパス 1,225 ---
東エレク 16,630 ---
セコム 9,040 ---
コナミHD 4,855 ---
 19日午前10時30分時点の日経平均株価は前日比378円03銭高の2万1350円74銭。朝方は、買い優勢で始まった。トランプ米大統領が18日、中国の習近平主席と会談を行うと明らかにし、貿易摩擦をめぐる米中首脳会談への期待感から同日の米国株式が大幅上昇し、投資家心理が好転。円安・ドル高も支えとなり、上げ幅を拡大して2万1300円台で堅調に推移している。

 日経平均株価に対するプラス寄与度上位はソフバンG <9984> 、東エレク <8035> 、ファナック <6954> など。マイナス寄与度上位はオリンパス <7733> 、セコム <9735> 、コナミHD <9766> など。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月19日(水)10時33分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン