ここから本文です

アイオーデータが急落、通期の営業利益予想を下方修正

6月19日(水)14時28分配信 モーニングスター

現在値
IOデータ 926 -1
 アイ・オー・データ機器 <6916> が急落。18日引け後に、19年6月期の連結営業利益予想を下方修正したことが嫌気された様子。株価は前日比55円安の1005円まで値を下げている。

 19年6月期について、予想売上高を従来の600億円から590億円(前期比6.4%増)に、営業利益を28億円から20億円(同32.7%減)にそれぞれ引き下げている。パソコンの更新需要を追い風に増設需要全般は堅調に推移しているが、第3四半期(19年1-3月)に生じたハードディスクの価格競争によるシェア・単価の落ち込み、獲得を見込んでいたネットワーク製品の案件失注等が響き、売上高、営業利益は計画未達となる見込み。一方、純利益については、繰延税金資産の回収可能性を慎重に検討した結果、繰延税金資産を追加計上する見込みとなり、従来の19億円(同8.0%減)を据え置いている。

 午後2時25分現在の株価は38円安の1022円。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月19日(水)14時28分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン