ここから本文です

【ディーラー発】欧州通貨堅調(欧州午後)

6月19日(水)21時03分配信 セントラル短資FX

午後に入っても、欧州通貨の堅調地合いが継続。ユーロは対ドルで1.1207付近まで、対円で121円50銭付近まで買われ共に午前の高値を僅かに更新。また、ポンドも英債利回りの上昇を後押しに対ドルで1.2588付近まで、対円で136円49銭付近まで上値を拡大した。一方、ドル円は新規の手掛かり材料に欠け、108円40銭前後の極端に狭いレンジ内で膠着状態となっている。21時02分現在、ドル円108.413-416、ユーロ円121.469-473、ユーロドル1.12043-046で推移している。

最終更新:6月19日(水)21時03分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン