ここから本文です

東京外国為替市場概況・12時 ドル円、頭が重い

6月19日(水)12時05分配信 トレーダーズ・ウェブ

 19日の東京外国為替市場でドル円は頭が重い。12時時点では108.45円とニューヨーク市場の終値(108.45円)とほぼ同水準だった。日本株高を背景に9時30分過ぎには108.62円まで上昇したものの、昨日高値の108.68円を前に頭を抑えられると伸び悩み。米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表を今晩に控えて積極的に買いを進める向きも少なく、108.44円まで戻り売りに押された。

 ユーロ円も頭が重い。12時時点では121.39円とニューヨーク市場の終値(121.40円)と比べて1銭程度のユーロ安水準だった。ドル円につれた展開となり、121.64円を高値に121.40円近辺まで上値を切り下げた。

 ユーロドルはこう着。12時時点では1.1193ドルとニューヨーク市場の終値(1.1194ドル)と比べて0.0001ドル程度のユーロ安水準だった。東京午前はほとんど動意がなく、これまでの値幅は10pips。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.44円 - 108.62円
ユーロドル:1.1192ドル - 1.1202ドル
ユーロ円:121.35円 - 121.64円
越後

最終更新:6月19日(水)12時05分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン